人気ブログランキング |

貴陽にカブト虫(’19.7.17)

2019.7.17(水)クマゼミが朝から鳴いています。今週で梅雨明け。
果樹園の貴陽の木にカブト虫がいました。
カナブンも出始めています。
たくさん出てくる前に桃類は収穫を終えたいです。
昨年は小さなコクワを見つけました。
この小さな果樹園もそれらしくなってきたようです。
それにしてもこのカブト虫はどこから来たんでしょうね?
外からは来れないはずなんですが・・・・。
切った木を面倒だから果樹園のきわに積んでおいたところからかも?
<カブト虫 ちょっと小さめですね>
b0218444_11245380.jpg
<貴陽 もうすぐです>
b0218444_11250292.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-17 11:26 | 記録用 | Comments(0)

桃は美味(’19.7.16)

2019.7.16(火)梅雨明けのような天気です。でも、明日からは雨だそうですが。
桃を収穫しています。
一つだけ試食しましたがおいしいです。ぶどうよりおいしいかも。
スモモの王様貴陽がまだ収穫していませんが、本物の桃には勝てないでしょうね。
<大きいものは400g超えてます。>
b0218444_12375443.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-16 12:39 | スモモ | Comments(0)

少し大きくなったマスカ13(’19.7.15)

2019.7.15(月)朝から山へ出かけました。
午後から晴れてきてものすごく暑くなってきました。
昨年植えたマスカ13はやっと背が伸び始めてきました。
全体的には病気がちですが・・・。
これからは横にどんどん伸びて行ってくれたらいいんですが・・。
シャインマスカットのうどんこ病は治ってはいませんが、感染は止まったという感じです。もう少し様子を見るために袋はかけないでおきました。
あまりの暑さにシャワーをして退散しました。
帰り道、いつもの養蜂場でアカシア蜂蜜をたっぷりと仕入れました。
今までなかった兵庫県産の百花蜜もありました。
<マスカ13>
b0218444_17085840.jpg
<シャインマスカット>
b0218444_17080097.jpg
<棚>
b0218444_17080976.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-15 17:10 | ぶどう | Comments(0)

果樹園ブドウは順調(’19.7.13)

2019.7.13(土)梅雨明けまで1週間ほどだそうです。
クマゼミは元気に鳴いています。
セミの寿命は1週間ほどと今まで言われていましたが
最近の研究によるともっと長いそうです。

ぶどうは今は順調ですが、この先のことはわかりません。
たしか、昨年も8月ごろまでは順調でしたからね。
まあ、病気になったりしていると困りますが。
どの品種もベレゾーン期に入りました。
<紅瑞宝>
b0218444_11080066.jpeg
<シナノスマイル>
b0218444_11083067.jpeg
<高妻>
b0218444_11084663.jpeg
<シャインマスカット 山のものより少し粒が小さいです。木が若い?>
b0218444_11085764.jpeg
<藤稔>
b0218444_11091087.jpeg
<安芸クイーン>
b0218444_11092234.jpeg


にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-13 11:36 | ぶどう | Comments(0)

今年の桃(’19.7.12)

2019.7.12(金)朝からクマゼミが鳴いています。梅雨なんですが・・・。
桃の木もしっかりしてきました。
それにつれて実もたくさんつけるようになってきました。
2本のうち1本は少し良くないようですが・・・。
良いほうの木には大きな実がついています。
もうすぐ収穫
<もうすぐ収穫の桃>
b0218444_13034643.jpg
<袋は梨用です。>
b0218444_13035442.jpg


にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-12 13:08 | 果樹 | Comments(0)

シャインマスカットのうどんこ病は(’19.7.11)

2019.7.11(木)梅雨らしい天気です。
雨ですが先日うどんこ病対策をしたシャインマスカットを見に行きました。
炭酸水素ナトリウム水溶液1%を散布した結果はどうでしょうか?
効果があったようです。
うどんこ病の広がりはあんまりありませんでした。
殺菌のため棚下一面に苦土石灰をまいておきました。
これでうどんこ病の胞子が死滅するといいんですが・・・。それはないかも?
天気の良い日に袋かけをします。
シャインマスカットは日光に弱くカスリ病になってしまいますから。
<白い粉は苦土石灰>
b0218444_19383456.jpg
<何とか大丈夫なようです>
b0218444_19393622.jpg
<棚>
b0218444_19401507.jpg


# by isoth | 2019-07-11 19:42 | ぶどう | Comments(0)

ソルダムの果実(’19.7.10)

2019.7.10(水) 今日は蒸し暑いですね。朝からクマゼミが鳴いていました。
2.3日前、クマゼミの死がいを見つけた5年生ぐらいの男の子が
「ああ、もう夏やなあ。」
と、つぶやいていました。
昨日はゴルフでしたが、気温は21℃で涼しかったです。
まあ、しばらく雨に降られましたが・・・。午後は雨も上がりました。
気温が低めで疲れも感じませんでした。
今日はソルダムを60個ほど収穫しました。
ソルダムは皮を剥いて冷やしてヨーグルトをかけて食べるとおいしいです。
<ソルダム>
b0218444_16254547.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-10 16:26 | スモモ | Comments(0)

ベレゾーン期に(’19.7.8)

2019.7.8(月) 今日も雨は降っていません。
でも、少し怪しい雲行きです。明日のゴルフは大丈夫かな?
果樹園ぶどうの安芸クイーンと紅瑞宝がベレゾーン期に入ったようです。
他の品種はまだカチカチです。
今の時期に気を付けることは、新梢を伸ばさないことです。
そちらへ養分が行ってしまい実に回ってこなくなりますから。
<安芸クイーン>
b0218444_16281710.jpg
<紅瑞宝>
b0218444_16280697.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-08 16:29 | ぶどう | Comments(0)

果樹の病気(’19.7.7)

2019.7.7(日)梅雨入りしてから雨は降っていません。
珍しく晴れの夜の七夕です。
昨日は山のシャインマスカットの様子を見に行きました。
残念なことにうどんこ病に罹っていました。
結局袋を全部外して摘果しました。
何もしないでおくと全滅です。袋の中で腐ってしまいます。
その後、炭酸ナトリウム水溶液を散布しました。
たいして効果がないかもしれません。
そこで、家に帰っていろいろ調べました。
結局、殺菌剤に頼る方法が一番良いようです。
オンリーワンフロアブルは収穫前日まで散布可能、トリフミンは収穫1週間前まで散布可能と書いてありました。
実に散布していいものか調べています。

梨の葉っぱについて

b0218444_11440732.jpg
このような葉はブドウでも見られました。
やはりダニに吸われているようです。葉がペラペラになっています。
これでは光合成も十分にできないでしょう。
以前購入していたダニサラバを散布しました。

b0218444_12542970.jpg
いろいろな病気が出てきます。
対策としては、秋になって落ちた葉などをハウス外に出しておくのが大事なようです。


にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-07 12:58 | 果樹 | Comments(0)

梨の病気('19.7.5)

2019.7.5(金)今日も雨は大丈夫なようです。
毎年のことですが梨が病気にかかっています。
病名がわからないものは対処のしようがありません。
わかっているのは
黒斑病と赤星病です。
黒斑病は20世紀に多い病気です。
筑水が毎年かかっています。収穫後に何度も防除が必要らしいです。
新しく植えたゴールド二十世紀はこの病気には強いそうです。
<黒斑病の筑水 アミスターやトップジンMで防除>
b0218444_11425142.jpg
<洋ナシに多い 隣接する木にも>
b0218444_11440732.jpg
<裏側です。 ダニかも?次回ルーペで見ます。>
b0218444_11441533.jpg
<この病気は?赤星病ではないような?>
b0218444_11475241.jpg




にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-05 11:47 | | Comments(0)

ソルダム収穫はじめ(’19.7.3)

2019.7.3(水)午前中は晴れていましたが、午後からは雨になりました。
さくらんぼの様子が少しおかしいので、隣の元気なさくらんぼに接ぎ木をしました。
今年のさくらんぼは今までで一番おいしかったです。
それが問題かも・・・・?
その後、ソルダムがかなり落ちていたので収穫を始めました。
見かけは大石早生ですが、味はソルダムですね。
<ソルダム 少しだけ>
b0218444_18130575.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-03 18:13 | スモモ | Comments(0)

黒にんにく(’19.7.2)

2019.7.2(火)今日も雨は降っていません。明日は雨の予報。
ぶどうの環状剥皮は今年しませんが、梨の環状剥皮を少ししてみました。
ナイフをぐっと入れ止まったところで止めます。
そして、削ったところをきれいにしておきました。
その後、テープを巻いておきました。
愛甘水で試してみました。どんな結果が出るか楽しみです。

昨日、いつもの車屋さんで
黒にんにくをもらいました。
ついでに作り方も教えていただきました。
ものすごく簡単です。
炊飯器に生のにんにくを入れてタオルをかけ、2週間保温にしておくだけだそうです。
難点はにおいだそうです。家の中ではダメ。外でやることだそうです。
これも試しにやってみます。



にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-02 16:15 | 記録用 | Comments(0)

野菜(’19.7.1)

2019.7.1(月)雨は降っていません。各地大雨のようですが・・・。
果樹は今のところ一休みなので、野菜の様子を見てみました。
確か昨日まで何もなかったカボチャが突如うどんこ病に罹っていました。
うどんこ病は高温で湿度が低めの時に罹りやすいとか書いてありますが
本当でしょうか?
湿度が高いほうがかかるように思いますが・・・。
実もかなり大きくなっているので、たぶんほおっておいても大丈夫だと思いますが
尿素を薄めて散布しておきました。
野菜自身の力を強くしての防御です。
隣のトマトやナスは大丈夫ですが、肥料不足のようです。
トマトは大きな実をつけるので肥料も不足するんでしょうね。
追肥しておきました。
<カボチャはうどんこ病>
b0218444_16031957.jpg
<トマト めしべが短い>
b0218444_16035309.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-07-01 16:05 | 野菜 | Comments(0)

環状剥皮断念(’19.6.30)

2019.6.30(日)午前中はかなりの雨でした。梅雨ですね。
計画していたぶどうの環状剥皮はやめることにしました。
接ぎ木専用のナイフも購入していたんですが・・。
するのなら今が最適期です。
環状剥皮をするとぶどうの木が弱ってしまいます。
ということは、病気があればそれが拡大してしまうということになりますから。
原因はうどんこ病です。
来年、病気にならない環境を整備してからすることにします。
その代わりといっては何ですが、すこし梨で試してみようと思っています。
<接ぎ木用ナイフ>
b0218444_18365183.jpg
昨日山から帰ってきてから、シニアの飲み会に参加しました。
自分もですが、まわりも年を取ってきていますね。
最後のあがきではないですが、やれることは今のうちにどんどんやっておこう。
後悔しないようにしよう。
今まで未経験なことにも取り組もう、先は長くはないよ。という話になりました。
遅まきながら、ほんとにそう思う今日この頃です。



にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-30 18:43 | ぶどう | Comments(0)

ぶどうのうどんこ病(’19.6.29)

2019.6.29(土) 梅雨に入りましたが今日は雨は降っていません。
防除のため山へ出かけました。
シャインマスカットにうどんこ病が見られました。
原因は昨年うどんこ病に罹った葉をハウスの中に置いていたためだと思われます。
それも幹の根元に置いていたからかもしれません。
そこから生き残っていた胞子が葉や実に感染したようです。
うどんこ病に罹っている葉は切り落とし外に持ち出しました。
幹の下はビニールで飛散しないようにしました。
木に元気がないと病気にかかるようです。
自然治癒もあるようです。
防除もしておきましたが・・・・。
<うどんこ病に罹っている葉 下の方にあるものです。>
b0218444_17304208.jpg
<実も良く見ると罹っている粒があります。とって捨てました。>

b0218444_17314764.jpg
<ちょっと元気がない棚>
b0218444_17325367.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-29 17:34 | ぶどう | Comments(0)

7月の果物は(’19.6.28)

2019.6.28(金)蒸し暑い天気です。台風はかなり南を通ったようです。
被害はほとんどありませんでした。
今日で大石早生は終了です。400個ぐらいの収穫?
7月に入れば、早生ソルダムです。
その後は、桃、愛甘水と続きます。
桃や愛甘水は7月下旬ごろだと思いますが天気次第ですね。
畑のプリンスメロンがもう甘くなってました。
例年7月収穫なのでちゃんと見てなかったらもう完熟でした。
今年は雨が降らず良く照りましたからね。熟すのも早かったです。
ひびが入っているものがかなりありました。残念!捨てるしかありません。
<早生ソルダム もうすぐです。>
b0218444_15503472.jpg
<愛甘水 今から大きくなります。>
b0218444_15512198.jpg


にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-28 15:53 | 果樹 | Comments(0)

大石早生の味は?('19.6.26)

2019.6.26(水)やっと梅雨入りのようです。
明日からは激しい雨になるようです。
そこで、大石早生の収穫を早めました。今日は200個以上収穫。
残りは100個程度です。
美味しいものはまず大きい。
2つの味を比べました。
左の方は酸味がなく桃に近い味でした。美味しい!
右のは少し酸味が残っています。スモモらしい味で美味しいです。
<大石早生>
b0218444_17085749.jpg
<200個以上>
b0218444_17093208.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-26 17:10 | スモモ | Comments(0)

大石早生収穫中(’19.6.24)

2019.6.24(月) 今日は暑くなりました。昨日の涼しさはどこへ?
午後から小さな果樹園に行きました。
大石早生を収穫しました。
食べ頃の実は手で持って少し引くだけで軸がすっと抜けます。
軸が残るようなものは少し早く完熟ではありません。
美味しそうなんで味見をしました。なかなかの味でした。
その後、野菜を収穫。
キュウリはでき過ぎで困っています。
田舎ではどこの家でも野菜はあるし・・・。
トマトも収穫し始めました。
ミニトマトの「ぷるるん」は従来のミニトマトとは全然違います。
苗の値段が高かっただけのことはあります。
<大石早生 しばらくの間は毎日収穫>
b0218444_16395562.jpg


にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-24 16:41 | スモモ | Comments(0)

袋かけ終了(’19.6.23)

2019.6.23(日)朝から山へ出かけました。
気温も低めで作業もしやすかったです。
途中で噴霧器がないことに気づき、ナフコまで買いに行きました。
山荘からナフコまでは近いと思っていましたが、20分もかかりました。
シャインマスカットは160袋掛けました。
今年はかなりの量の摘房をしたので、昨年よりかなり少なくなりました。
シャインマスカットはうどんこ病に罹りやすいのかも?
少し調べてみます。

これでブドウや梨は一段落しました。
週に1回防除をするくらいです。
やっと少し暇ができましたが、そろそろ梅雨に入りそうですね。
<紅伊豆>
b0218444_18270223.jpg
<シャインマスカット>
b0218444_18275065.jpg
<シャインマスカットの棚>
b0218444_18282556.jpg
<袋かけ完了 およそ160>
b0218444_18292986.jpg


にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-23 18:31 | ぶどう | Comments(0)

大石早生(’19.6.22)

2019.6.22(土) 天気予報が変わって今日も明日も晴れのようです。
予定を変更して明日山のブドウの袋かけを終了させます。
晴れの天気が続いて大石早生が収穫が早くなりそうです。
今日少しだけ収穫しましたが、たぶんあんまりおいしくないと思います。
大きな実は来週の中ごろ収穫できると思います。
その大きな実は美味しいです。
<小さな大石早生>
b0218444_12384399.jpg
<大きな大石早生 美味しいと思います。>
b0218444_12391039.jpg
<トマトはもうすぐ>
b0218444_12394684.jpg
<カボチャ たくさんなってます。>
b0218444_12402991.jpg
<プリンスメロン もうすぐ?>
b0218444_12411683.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-22 12:42 | スモモ | Comments(0)

紅瑞宝の粒('19.6.21)

2019.6.21(金)今日も猛暑です。暑すぎますね。
ぶどうの世話をしていて紅瑞宝の房を1個切り落としてしまいました。
そこで房の重さと1粒の重さを計りました。
房の重さは約200g 1粒の重さは6gでした。
紅瑞宝は1粒15gにはなるので、収穫時には今の2.5倍ということになります。
すると房の重さは500g。
まあ手ごろな大きさだと思います。
ぶどうや果樹に栄養剤を散布しておきました。
<約200g>
b0218444_13225458.jpg
<一粒6.3g>
b0218444_13231006.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-21 13:29 | ぶどう | Comments(0)

ぶどうの棚の上(’19.6.20)

2019.6.20(木) 晴れです。畑をトラクターで耕しました。
別に何を植えるということはありませんが、草が生えてくるのを防ぐためです。
ぶどうは順調ですが、その理由は棚の上を見ればわかります。
見てわかるように副梢がある程度止まっています。
ここが大事なところです。
副梢が元気過ぎると、ぶどうの実に養分が行くより成長に使われてしまうからです。
<止まっている副梢>
b0218444_13242687.jpg
<大石早生はもうすぐ>
b0218444_13245696.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-20 13:25 | ぶどう | Comments(0)

果樹園ぶどう袋かけ終了(’19.6.18)

2019.6.18(火)晴れの天気はいつまで?
やっと果樹園ぶどうの袋かけを終了しました。
紅瑞宝 60袋
安芸クイーン 80袋
藤稔  30袋
シャインマスカット 20袋
シナノスマイル  20袋
高妻   20袋
袋をかけ終わったので防除もしておきました。
畑では夏野菜が収穫できそうになってきていますが、今年もカラスが様子をうかがってます。隣の畑のおじいさんが覆いをされていました。
話を聞いてみると
やはりカラスに野菜を狙われているようです。
キュウリやトマト、それに玉葱まで食べるそうです。
スイカももちろん危ないそうです。
そこで、対策として黒いテグスを2本だけはっておきました。
<シナノスマイル>
b0218444_15430648.jpg
<下から見たところ>
b0218444_15431978.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-18 15:53 | ぶどう | Comments(0)

ぶどうは順調(’19.6.17)

2019.6.17(月)晴れです。水曜日に関西は梅雨入り?
果樹園のぶどうの世話に出かけました。
3日ほど見てなかっただけですが、かなり大きくなっています。
病気もしてないようで順調です。
今年は10枚葉でとめました。
あんまり少ないのは後の副梢の処理が大変ですから。
だいぶ粒が大きくなってきているので、薬剤散布はできません。
早めに袋かけを終了させてからの薬剤散布になります。
<藤稔>
b0218444_14050026.jpg
<安芸クイーン>
b0218444_14052457.jpg


にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-17 14:06 | ぶどう | Comments(0)

シャインマスカットの2回目のGA処理(’19.6.16)

2019.6.16(日)今日も不安定な天気です。
朝から山へ出かけました。
シャインマスカットの2回目のGA処理のためです。
処理終了後、紅伊豆・安芸クイーンの袋かけをしました。
その後防除、それからついでにシャインマスカットの袋かけも少し。
働き過ぎで疲れました。
<シャインマスカット 大きくなり始めています>
b0218444_19565676.jpg
6/14(金) ゴルフ スコアはさっぱり。プレー中は雨が降らずで良かった。
6/15(土) 法事  雷と大雨そして強風


にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-16 20:01 | ぶどう | Comments(0)

もうすぐスモモの季節(’19.6.13)

2019.6.13(木) 今日は暑いですね。
朝早めにジャガイモを掘りました。今日収穫したのはキタアカリです。
かなりの量でした。
来年から誰かに掘るのを頼もうと思っています。
その後、果樹を見ました。
スモモがもうすぐです。
月末には大石早生が収穫できるのでは?かなり大きくなってきました。
<大石早生>
b0218444_12043290.jpg
<早生ソルダム>
b0218444_12045563.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-13 12:05 | スモモ | Comments(0)

ぶどうの環状剥皮(’19.6.12)

2019.6.12(水)不安定な天気ですが、果樹園の2回目のGA処理終了です。
今年は本格的にぶどうの幹に環状剥皮をしてみようと思っています。
環状剥皮の利点はぶどうが早く成熟するという点です。
今年は山の紅伊豆から始めようと思っています。
満開30日後ぐらいが一番良い結果が出ているようです。
ということは6月末になります。
・剥皮幅は5mm
・あらかじめ5mm幅のテープを幹にまいておく。
・剥皮部分は癒合促進と害虫対策のためてーぷで被覆する。
うまくいけばいいのですが、どうでしょうね?

果樹園では栗の花が満開でゆっくり作業ができません。
ものすごいにおいです。
毎年のことなんですが、今年は特ににおいます。
b0218444_16530536.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-12 16:53 | ぶどう | Comments(0)

山のシャインマスカット2回目処理(’19.6.11)

2019.6.11(火) 曇り空で雨は大丈夫そうです。
朝早めに山へ出かけました。
シャインマスカットの2回目のGA処理をするためです。
およそ100房ほど処理しました。
残りも100房ほどです。これは日曜日ぐらいにする予定です。
<指標ぶどう>
b0218444_17481405.jpg
<棚の様子>
b0218444_17484160.jpg


にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-11 17:49 | ぶどう | Comments(0)

ジベレリンとフルメット(’19.6.10)

2019.6.10(月)曇り空になってきました。暑くないので助かります。
ぶどう栽培において種なしはごく普通のことです。
種なしにするにはジベレリンそして果実肥大にもジベレリンを使用します。
25PPMのジベレリン液に満開3日後の花穂を十分に浸します。
その後10日から2週間の間にもう一度25PPMのジベレリン液につけます。
この時は液が房に残らないようにします。
ところが、ジベレリンだけでは1回目の処理がうまくいかない時が多々あります。
早すぎると「し」の字のように曲がってしまうし
遅いとボロボロ落ちて実がつきません。
満開3日後というのが難しいです。
そこでフルメットです。
b0218444_17184940.jpg
フルメットもジベレリンとおなじ植物ホルモンです。
果実肥大を促進と花粉の稔性高めて受粉しやすくする。
ジベレリンとよく似ていますが
ジベレリン液にフルメットを少し加えると満開3日後でなくても良くなるのです。
満開のもの、満開を少し過ぎているものなど一斉に処理しても大丈夫なんです。
「し」の字になったりすることはありません。
欠点は皮が少し硬くなるということですが
2PPM程度のものなら大丈夫だそうです。
5PPMで少し硬くなるらしいです。

今年は山のシャインマスカットや紅伊豆・安芸クイーンは1回目のジベ処理の時に
フルメットを加えています。
小さな果樹園の方は味重視でジベ処理のみです。
粒のそろいがちがいますね。
味が変わらなかったらすべてフルメットを加えてみようと思っています。



にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-10 17:29 | ぶどう | Comments(0)

各ぶどうの指標選定(’19.6.9)

2019.6.9(日) 果樹園ぶどうの紅瑞宝と安芸クイーンの2回目のGA処理をしました。その後、指標になるぶどうを選びました。
<紅瑞宝>
b0218444_13475852.jpg
<高妻>
b0218444_13495712.jpg
<藤稔>
b0218444_13512214.jpg
<安芸クイーン>
b0218444_13522163.jpg
<シャインマスカット>
b0218444_13525922.jpg

にほんブログ村

# by isoth | 2019-06-09 13:54 | ぶどう | Comments(0)
line

ぶどうを中心に梨やりんごなどいろいろな果樹に挑戦


by isoth
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31