ぶどうを着色させるために(’18.8.5)

2018.8.5(日) 昼間は暑くて動けません。今日は花火大会です。
ここ数年、黒系ブドウの着色が良くありません。
対策としてはベレゾーン期に石灰を施したりボルドー液を散布したりしました。
今年はもう一つの対策として「着色剪定」をすることにします。
着色剪定とは収穫15日前ぐらいに基部から8~9節で切り落とすことです。
こうすることによって棚全体が明るくなり着色が進むというわけです。
       <現代農業より>
b0218444_19114127.jpg
ここれには続きがあります。
「収穫剪定」です。収穫5日前ぐらいに基部から5~6節で切り落とす。
こうすることによりさらに日がよく当たるというわけです。


にほんブログ村

by isoth | 2018-08-05 19:15 | ぶどう | Comments(0)
line

ぶどうを中心に梨やりんごなどいろいろな果樹に挑戦


by isoth
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31