カテゴリ:記録用( 340 )


防除石灰硫黄合剤('19.1.19)

2019.1.19(土)朝気温は低かったですが、風もなく良い天気になりました。
そこで、石灰硫黄合剤を散布しました。これは臭いもきついので風のない日にしか散布できません。
なしや桃を重点的に防除しました。
<白くなっています>

b0218444_13465941.jpg
今年のかにはまずまずでした。
でも今年はひさしぶりに日本海方面に美味しいかにを求めて出かける予定です。
第一候補は夕日ヶ浦温泉辺りです。
本当は雪が積もってる時期の方が気分的には良いんですが、
車で行きたいので雪がない時になりますね。

にほんブログ村


by isoth | 2019-01-19 13:49 | 記録用 | Comments(2)

初詣(’19.1.8)

2019.1.8(火) 穏やかな天気です。
今年も伊弉諾神社に初詣。今年で3年連続です。
大橋を渡りましたが海も今日は穏やかでした。
b0218444_17463209.jpg
おみくじは大吉でした。

にほんブログ村

by isoth | 2019-01-08 17:47 | 記録用 | Comments(0)

畝立終了(’19.1.7)

2019.1.7(月) 寒い朝でした。ごみ収集日です。大量のごみでした。
無料バッテリーをもらい畑へ直行。
何とか畝立を終了できました。
今は草が生えないのでマルチも急ぎません。
雨が降った後にでもマルチをする予定です。

b0218444_14064276.jpg

にほんブログ村

by isoth | 2019-01-07 14:08 | 記録用 | Comments(0)

2019年は(’19.1.2)

2019.1.2(水)穏やかな天気です。
昨年は年齢を感じた1年でした。ちょっとしたことで休んだり・・・・。
楽をし過ぎました。今年はまず体力の向上を目指さなくてはと思っています。

ここ2.3年ブドウの出来が良くありません。
特に昨年はさっぱりでした。収穫できたのは3割ほどでした。
シャインマスカットだけは割と収穫できましたが、味はいつもの半分程度。
今年はブドウの味復活といきたいです。
具体的な方法は環状剥皮
1 満開後30日~35日に剥皮
2 主幹に幅5mmで行う
3 内側の薄皮をきれいに取り除く
4 幅広のビニルテープで保護
5 約1か月でテープをとる。
6 着果量を少なくしておく。
環状剥皮の効果は着色が良くなったり甘くなったりします。
また、収穫時期も早まります。
しかし、見た目の色だけで収穫しないことが重要だそうです。

シャインマスカット以外の品種で行う予定です。



にほんブログ村

by isoth | 2019-01-02 16:42 | 記録用 | Comments(2)

シダーローズ(’18.11.13)

2018.11.13(火)秋らしく涼しくなってきました。少し寒いくらいですね。
先日書いたシダーローズについて。
この写真はかなり前7年ぐらい前の7月初旬のものです。
珍しい実がなってるなと思って写したものです。
これがヒマラヤスギの球果です。
<ヒマラヤスギ>
b0218444_11312868.jpg
シダーローズはヒマラヤスギの球果の先端部分です。
落ちている頃なので見に行かないと!
b0218444_11332050.jpg

にほんブログ村

by isoth | 2018-11-13 11:35 | 記録用 | Comments(0)

ソウシチョウ(’18.11.12)

2018.11.12(月)
最近増加傾向にあるソウシチョウは特定外来生物に指定されています。
古くは江戸時代に中国から入り飼われていたそうです。
1980年代頃から華僑が持ち込み六甲山などに放鳥したそうです。
現在、関東以西の山特に自然林の多い山に生息しているようです。
そこからわかるようにかなり日本の自然に適応して繁殖率も高いようです。
飼うことは違反になりますが、飼いやすい小鳥だそうです。
<ソウシチョウ スズメぐらいの大きさ>
b0218444_09042724.jpg

にほんブログ村

by isoth | 2018-11-12 09:05 | 記録用 | Comments(0)

あけぼのそう(’18.11.11)

2018.11.11(日) 今日も秋晴れ。
<曙草です。センブリに似てますが少し違います。>

b0218444_19122324.jpg
今日はソウシチョウの鳴き声も良く聞こえました。
残念ながら姿は見せてくれませんでしたが。
もうすぐシダーローズも見られそうです。ヒマラヤスギの松ぼっくりです。





にほんブログ村

by isoth | 2018-11-11 19:17 | 記録用 | Comments(0)

籾殻投入(’18.10.29)

2018.10.29(月) 昨日は久しぶりの京都でした。良い天気に恵まれました。
今日も早朝はぱらぱらしましたが良い天気になりました。
朝から軽トラで籾殻を運びました。
3回にわたって籾殻をもらう予定なので今回は柑橘類と
桃の根元周りにまきました。

野菜を見て回ると、カブが少し大きくなっていたので収穫しました。
カブの種は大根の種よりかなり小さいので4.5個が同じところから出ています。
その中で大きくなっているものから順番に収穫したらいいのだそうです。
そうすると今小さいものも順番に大きくなるのだそうです。
ですから、間引きはしていません。
<少しだけ収穫しました。>
b0218444_17235563.jpg

にほんブログ村

by isoth | 2018-10-29 17:26 | 記録用 | Comments(0)

挿し木用小刀(’18.9.11)

2018.9.11(火) 曇ったり晴れたりの天気です。雨よりはましですが・・・。
今日は午後三木へ挿し木用小刀を購入に出かけました。
スパッとよく切れるそうです。
<挿し木用小刀 刃が薄いです。>
b0218444_15574856.jpg
b0218444_15580137.jpg

にほんブログ村

by isoth | 2018-09-11 15:59 | 記録用 | Comments(0)

紫外線対策(’18.9.7)

2018.9.7(金)台風で山のビニールハウスのビニールがはがれてしまいました。
来年春には張り替えです。
そこで紫外線のことを少し調べてみました。

人間が紫外線を浴びると老化します。
それを防ぐためにビタミンCやビタミンEを摂取します。
植物も紫外線を浴びると老化します。
植物は水と二酸化炭素と光をもとにデンプンを作ります。
そのデンプンを根から吸い上げた窒素をもとにしてビタミンCやビタミンEを作ります。
作ることによって体を守っています。

岡山へブドウを見に行った時、ガラスのハウスが多かったです。
実はガラスのハウスは紫外線を透過させないのだそうです。
もう少し詳しく見ると紫外線のUVCやUVBは透過させずにUVAだけを透過させるそうです。
UVAが透過しないとブドウのようにアントシアニンが必要な植物は正常に成長しないのです。
紫外線がこのようにカットされるとコナジラミやアザミウマの被害が少なくて済むという利点もあります。
(ミツバチは紫外線を利用して物の位置を把握しているので紫外線カットの被覆材の中では盲目状態になるそうです。)

ところで、ビニルはどうかが問題です。
農業用塩化ビニル(農ビ)や農ポはUVCやUVBは透過させずにUVAだけを透過させるそうです
結論的には農ビを使用してよいということでした。




by isoth | 2018-09-07 19:31 | 記録用 | Comments(0)
line

ぶどうを中心に梨やりんごなどいろいろな果樹に挑戦


by isoth
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31