<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


ブドウの短梢剪定

1月30日(月) 久しぶりに農園に行きました。日ざしがあったのでそんなに寒くはなかったで

す。部屋の中の温度は10℃ぐらいでした。天気が良いのでブドウの枝の剪定をしました。もちろん短

梢仕立てです。この方法の欠点は、何年もやってると枝の出る所がぼこぼこしてくるところです。

<短梢仕立て 安芸クイーン>
b0218444_172543100.jpg

<切り口と小さなつぼみ>
b0218444_17262675.jpg


※ りんごの木にはカミキリムシがよく入っています。ちょっと怪しいなと思ってきってみると
  幼虫が出てきます。スミチオンを注入して、木工用ボンドで処置しておきました。他の樹木には
  入った痕はあまりありませんが、2本のりんごの木には多いです。1本は虫で枯れました。

[PR]

by isoth | 2012-01-30 17:33 | ぶどう | Comments(4)

果樹の名札

1月19日(木) 雨です。明日も午前中は雨が残るようです。少しは樹木にはいいかもしれませ

ん。暇だったので、果樹の名札を作りました。雨でも大丈夫なようにラミネートしておきました。

注文したばかりのジャガイモが早くもつきました。


b0218444_16392132.jpg

[PR]

by isoth | 2012-01-19 16:39 | 記録用 | Comments(0)

ジャガイモ2

1月17日(火) 今日は良く晴れていて気持ちよく農作業ができました。残っている堆肥をジ

ャガイモを植えつけ予定のところにまきました。汗が出るほどあたたかかったです。その後、果樹の

手入れを少ししました。

「十勝こがね」が注文できなかったので、代わりに「インカのひとみ」「はるか」の2種類を注文し

ました。


<インカのひとみ ジャガバターに最高の品種>
b0218444_21193492.jpg


<はるか コロッケに最高品種>
b0218444_21204729.jpg

[PR]

by isoth | 2012-01-17 21:21 | 野菜 | Comments(0)

ジャガイモ

1月16日(月) 今日は寒かったです。天気が良くないと元気も出ませんね。2月末には毎年ジ

ャガイモを植えるのですが、今年は北海道のジャガイモを植えようと考えています。10年ほど前、毎

年冬には北海道に行ってました。そのときのジャガイモを使った料理はおいしかったことを思い出し

ました。「十勝こがね」「ホッカイコガネ」「とうや」の3種類です。


<十勝こがね  早生 ホクホク>
b0218444_19411433.jpg


<ホッカイコガネ 晩生 スーパーメークインのよう>
b0218444_19424228.jpg
b0218444_194333.jpg


<とうや 早生 黄爵とも呼ばれている>
b0218444_1947285.jpg
b0218444_19471414.jpg

[PR]

by isoth | 2012-01-16 19:48 | 野菜 | Comments(0)

野菜の種注文

1月15日(日) 今日は2月に種まきをする野菜の種を注文しました。

<トマト 桃太郎8>
b0218444_16411730.jpg


<ミニトマト ピンキー>
b0218444_16423553.jpg


<カボチャ ながちゃん>
b0218444_16433087.jpg


そのほかに冬瓜(青ん坊)やオクラ(エメラルド)を注文しました。
これらは、ロックウールブロックに種まきする予定です。
[PR]

by isoth | 2012-01-15 16:45 | 野菜 | Comments(0)

せとかの収穫

1月11日(水) 風が強かったですが、気温的には暖かなほうでした。今から1月あるいは1月半

くらいが一番気温的にも低くなる時期です。みかんやブドウを植えている所は、他の果樹木より少し

高い位置にあります。そのため風を受けやすくなっています。特に柑橘類にとっては良い条件ではあ

りません。そこで、4年生までの柑橘類には寒さ対策・風対策のためビニールで覆ってきました。 

また、せとかは収穫しました。1ヶ月は保存する予定です。


<せとか  180g~240gです。>
b0218444_14244334.jpg

<寒さ対策・風対策>
b0218444_14253494.jpg

[PR]

by isoth | 2012-01-11 14:26 | 柑橘類 | Comments(0)

植物ホルモン

1月6日(金)ブドウに利用されている植物ホルモンにはジベレリンとフルメット(ホルクロル

フェニュロン)の二つがあります。昨年は、満開3日後にジベレリン25ppmにフルメット10ppm

を加用するという1回処理でした。その結果ブドウの粒はものすごく大きくなりました。ところが、

赤色系のブドウは熟期が遅くなり、色がつかず品種によっては味がもうひとつというのもありまし

た。


<ジベレリン>                       <フルメット>   

b0218444_16522417.jpg b0218444_16535894.jpg 

昨年以前のブドウを2年間?試食していただいていた人たちの感想は、
「味が落ちているのでは・・・前はもっと、おいしかったよ。」
たぶん、この方たちの味覚が正しいのではないかと思っています。
そこで、今年の植物ホルモンの使用についていろいろ考えています。
書物やネットなどで調べましたが、結局は今までの農業研究所などの資料を参考にしながら自分で実験するしかないという結論になりました。
今のところ、フルメットは扱いが難しそうです。

今年の実験予定です。
藤稔・・・・・・・1回処理(GA+フルメット)   2回処理(GA GA)
シナノスマイル・・1回処理(GA+フルメット)   2回処理(GA GA)
ブラックビート・・1回処理(GA+フルメット)   2回処理(GA GA)
選抜高妻・・・・・処理なし     2回処理(GA GA)
安芸クイーン・・・処理なし     2回処理(GA GA) 
紅瑞宝・・・・・・ 処理なし     2回処理(GA GA)
         
[PR]

by isoth | 2012-01-06 17:21 | ぶどう | Comments(0)

せとか

1月5日(木) 久しぶりに農園に行きました。年末にもいでいたせとかの皮の色が変わり始め

ていたので食べてみることにしました。倉庫の中においていたので寒すぎたのだと思います。糖度は

13度甘いです。でも、やはり酸っぱさが残っています。2月ぐらいのせとかと比べると甘さはそう変

わらないと思いますが、酸味が強いという感じでした。しばらく置いておかないと酸味が抜けないと

いうことが良くわかりました。


<はっさく400gとせとか180g>
b0218444_17261950.jpg

<せとかの中身>
b0218444_17271255.jpg


※オガライトは優れものです。夏も冬も使えそうです。
[PR]

by isoth | 2012-01-05 17:29 | 柑橘類 | Comments(0)
line

ぶどうを中心に梨やりんごなどいろいろな果樹に挑戦


by isoth
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31