<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧


山のブドウ(11/30)

11月30日(土)  昨日よりは暖かかったです。風もなく穏やかでした。
朝早くからブドウの世話に近くの山へ出かけました。
緑色系のシャインマスカットはようやく葉が黄色になっていました。
赤色系のものはかなり前に散っています。

今年中にもう2.3度は作業が必要です。
果樹園の方の作業は業者任せにするかもしれません。

<シャインマスカットの葉 慣れない剪定なので時間がかかりそう>
b0218444_19185038.jpg


<かなり修理が必要な棚>
b0218444_19193575.jpg

[PR]

by isoth | 2013-11-30 19:22 | ぶどう | Comments(0)

ブドウの枝カット

11月28日(木)   だんだん寒くなってきました。冬が近づいてきたという感じです。
ブドウの棚を整理するために、不要な枝をカットすることにしました。
枝が長すぎると作業がはかどりません。

涼玉の枝はまだそのままにしておきました。

<安芸クイーン 一番早く葉を落としていました。>
b0218444_14374144.jpg


<カットした枝>
b0218444_14381626.jpg

[PR]

by isoth | 2013-11-28 14:37 | ぶどう | Comments(0)

晩秋のブドウ(11/26)

11月26日(火)  寒くなってきました。まだ、風が少し残っています。
ブドウの葉はだいたい枯れ始めましたが、涼玉の葉はまだ元気です。
少し肥料が効きすぎているのかもしれません。
そんなに肥料をやった覚えはないのですが・・・。
それとも、緑系のブドウは紅葉が遅いのかも?
もうしばらく観察です。

<ブラックビート>
b0218444_17501753.jpg

<涼玉>
b0218444_17504757.jpg

[PR]

by isoth | 2013-11-26 17:50 | ぶどう | Comments(0)

猪対策と山の秋

11月24日(日)  秋晴れの爽やかな天気が一日続きました。
新車の試乗もかねて、近くの山へ2週間ぶりに出かけました。
あれ以来、猪は来ていないようでしたが・・・・。
鹿が飛び上がるのはわかりますが、猪は短い脚で駆け上がるんですねえ。

<猪対策>
b0218444_17493651.jpg


<紅葉 山全体が秋になりました。>
b0218444_17503682.jpg

b0218444_17505759.jpg

[PR]

by isoth | 2013-11-24 17:51 | 記録用 | Comments(0)

再挑戦(シイタケ・なめこ)

11月21日(木)  午前中は良い天気でしたが、午後には風が強くなりました。
原木シイタケやなめこにもう一度挑戦することにしました。
まだ、原木は使用できそうです。
b0218444_159347.jpg

b0218444_1592897.jpg

[PR]

by isoth | 2013-11-21 15:09 | 記録用 | Comments(0)

晩白柚について

11月19日(火)   今日は風が強く寒い一日でした。
晩白柚について調べました。
b0218444_18304257.jpg

原産地はマレ-半島で、文旦などと同じザボン(白柚)の一種です。
柑橘類の中では最大級で、世界最大とも言われています。
直径は20~25cm、重量は1.5~2.5kgにもなり、
大きい物だと3kgを超える物もあります。

晩白柚は皮が非常に厚く、表皮の内側に柔らかい綿のような部分があり、
果肉はもとの大きさかすると小さく感じます。
とは言うもののそれでも果肉だけでグレープフルーツの大きさ以上あります。
味は糖度が12度前後で、酸味も穏やかです。

12月頃から収穫が始まり、収穫後、2週間ほどビニールハウスで追熟させ、
色だしと酸味抜きをして出荷されます。食べ頃の旬は1月から3月です。

2個しかありませんが、おもしろそうです。

[PR]

by isoth | 2013-11-19 18:33 | 柑橘類 | Comments(0)

スイートスプリングについて

11月18日(月)  午後からは風が強くなり寒かったです。
新しい柑橘類のスイートスプリングについて、調べてみました。
b0218444_19435260.jpg
上田温州みかんと八朔を30年ほど前に掛け合わせてできたものだそうです。
見た目が悪く、栽培が増えなかったため、
現在も生産量が少なく、市場には殆んど出まわっていない。

食べ頃〈販売時期)は、12月下旬~2月上旬。
外皮は厚いので、手で剥くのはちょっと難しい。
へたの部分をカットし、外皮に浅く切り込みを入れて剥くと、簡単に剥けます。
八朔を食べるように、薄皮を剥いて食べるのが一番。
外観は、ゴツゴツですが、
上品な香りと、爽やかな甘味は、まさに、甘い春を感じさせてくれる。

これは少し期待できそうなミカンです。

[PR]

by isoth | 2013-11-18 19:49 | 柑橘類 | Comments(0)

梨と柑橘類の今(11/17)

11月17日(日)   今日も良い天気で暖かかったです。
梨の木の愛甘水は葉も落ち始めて順調ですが、
なつしずくはまだ葉が元気すぎて肥料を吸いすぎているようです。
こうなると、良い冬芽ができません。
来年にかけて少しずつ肥料を控えるようにしないといけません。

柑橘類はすぐ病気にかかるようです。
あんまり防除をしていないのが原因なんですが・・・。
でも、大きな実がなっています。

<愛甘水 ちょうど良い感じ>
b0218444_14454543.jpg


<なつしずく 肥料過多>
b0218444_14462056.jpg


<晩ペイ柚  大きいです>
b0218444_14472832.jpg


<スイートスプリング 八朔ぐらいの大きさ 12月中ごろが収穫時期>
b0218444_14481439.jpg


○11/16(土) 夜中に出発。早朝、和歌山県周参見に到着
         半日チャーター船で釣りました。よく釣れました。船頭さんのおかげです。
         残念ながらシマアジの顔は見ませんでしたが・・。

[PR]

by isoth | 2013-11-17 14:52 | 果樹 | Comments(0)

イチゴと玉ねぎの植え付け(11/14)

11月14日(木) 少し寒いですが良い天気でした。
旧パソコンがダウンしてしまい、新しいパソコン購入したりと
大変でした。Windows8を購入。

しばらくの間、農園には行っていませんでした。
今日、午前中にやっとイチゴと玉ねぎの植え付けを終えました。
あとはアスパラを植える予定です。

<植えつけたところ>
b0218444_17583144.jpg

b0218444_17585436.jpg


<山のイチョウ>

b0218444_17595436.jpg

[PR]

by isoth | 2013-11-14 18:00 | 記録用 | Comments(0)

残念な山の紅葉

11月9日(土)  今日も朝早くから近くの山へ出かけました。
最近は、鹿と猪がそろってお出ましのようです。大変です。
朝、ナフコで購入してきたワイヤーメッシュ(30枚)で何とか
鹿や猪が入らないように囲いました。
でも、まだまだすることができてしまっています。
しばらくは、毎週がんばらないといけないようです。

夕方、少しだけ紅葉を見に行きましたが、どうもきれいに紅葉していません。
もう散ってしまったものもありました。
日のあたり具合できれいに見えなかったのかもしれませんが・・。

<ワイヤーメッシュで囲ったところ>
b0218444_1821025.jpg


<残念な紅葉>
b0218444_18212687.jpg

b0218444_18213513.jpg

[PR]

by isoth | 2013-11-09 18:22 | 記録用 | Comments(0)
line

ぶどうを中心に梨やりんごなどいろいろな果樹に挑戦


by isoth
line
カレンダー