人気ブログランキング |

<   2017年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧


梨の袋(4/26)

2017.4.26(水) 朝から雨です。梨の袋が届きました。
今年は梨やりんごや桃に使用しようと思っています。
2重袋で特大です。今までの袋と違うところはブドウの袋のように端に針金が入っていて
くるくる回して袋を閉じるような仕組みになっているところです。
昨年までは真ん中に針金がありました。
今年の方が袋かけがしやすいように思います。
<今年の袋です。松山から仕入れました。>
b0218444_17363574.jpg

にほんブログ村

by isoth | 2017-04-26 17:37 | | Comments(0)

梨の袋(4/26)

2017.4.26(水) 朝から雨です。梨の袋が届きました。
今年は梨やりんごや桃に使用しようと思っています。
2重袋で特大です。今までの袋と違うところはブドウの袋のように端に針金が入っていて
くるくる回して袋を閉じるような仕組みになっているところです。
昨年までは真ん中に針金がありました。
今年の方が袋かけがしやすいように思います。
<今年の袋です。松山から仕入れました。>
b0218444_17363574.jpg

にほんブログ村

by isoth | 2017-04-26 17:37 | | Comments(0)

今年のキウイ(4/25)

2017.4.25(火) 昨日に続き今日も良い天気です。明日は雨だそうですが・・・。
キウイの花がもうすぐ開きそうです。今年も雄木からの花粉はのぞめそうにないので花粉を購入しました。冷凍庫にいれて保管しています。
<キウイの蕾>
b0218444_17193712.jpg
<花粉と綿棒 受粉は開花3日位までで花がお椀のような形の時>
b0218444_17194606.jpg

にほんブログ村

by isoth | 2017-04-25 17:21 | 果樹 | Comments(0)

リンゴ・梨の摘花(4/23)

2017.4.23(日) 朝から良い天気です。明日はゴルフなので果樹を見に行きました。
梨の花は親花・子花の見分けがつきにくく摘花できないところは花がたくさんついています。蕾の頃の方がわかりやすかったです。来年は蕾を摘蕾です。
リンゴは中心花一つにしました。これで摘果が楽になります。
果樹はいかに早めにたくさん摘蕾・摘花・摘果をするかだと思います。
<梨 親花・子花が両方>
b0218444_12043588.jpg
<シナノゴールドは中心花だけ アルプス乙女は受粉木なのでそのままです>
b0218444_12060036.jpg
<マキノの早生玉ねぎ 試し取りですが大きい!>
b0218444_12065984.jpg

にほんブログ村

by isoth | 2017-04-23 12:07 | りんご | Comments(0)

リンゴの花(4/21)

2017.4.21(金) 天気は回復してきました。雨も降らずによかったです。
シナノゴールドの花が開き始めました。
果台芽を見つけることができました。これが伸びて葉をつけ果実に養分を送るんですねえ。
<花が開き始めてやっと出てきました。>
b0218444_13181450.jpg
<これはアルプス乙女>
b0218444_13193875.jpg
<カメラの方がきれいですね>
b0218444_13202525.jpg


にほんブログ村

by isoth | 2017-04-21 13:21 | りんご | Comments(0)

山のブドウの様子(4/20)

2017.4.20(木) 山のブドウの様子を見るために山荘に出かけました。
桜は完全に葉桜になっていましたが、八重の桜は今が見ごろになっていました。
濃いピンクと薄めのピンクの2種類がありました。薄めの方が好みですが・・・。
ブドウはやっと展葉し始めたというところでした。
芽が欠けたところがたくさんあり、あんまり順調とは言えません。
周りの草もものすごく生えていて除草剤をまくのにも時間がかかりました。
<シャインマスカット>
b0218444_18300401.jpg
<安芸クイーン>
b0218444_18304219.jpg
<八重桜>
b0218444_18312372.jpg
b0218444_18313080.jpg


by isoth | 2017-04-20 18:32 | ぶどう | Comments(0)

大きなリンゴにするには(4/19)

2017.4.19(水) ここ2年ほど大きなシナノゴールドばかりではなく、小さなものもかなり目立ってきました。
なぜなのかなあと疑問に思っていました。
「現代農業」に答えがのっていました。
中心果を残すだけではなく、その果台に果台芽があることが大事なのです。
その果台芽が伸びて葉っぱを作り、そこから養分を送り大きく育つようです。
<白い矢印のところが果台芽です。>
b0218444_17530767.jpg
<果台芽が伸びる>
b0218444_17542243.jpg
しかも、この果台が短いほうが良いそうです。



にほんブログ村

by isoth | 2017-04-19 17:56 | りんご | Comments(0)

梨の親花・子花(4/18)

2017.4.18(火)風は強いですが天気は回復してきました。ミツバチはたくさん梨の花についています。昨夜の強い風でも桜と同じように花は散っていません。
筑水がまだ三分咲きというところです。
愛甘水・筑水・なつしずく・あきあかりの花が咲いています。
愛甘水とあきあかりは親花だけです。
なつしずくと筑水は親花と子花の両方がついています。
問題なのは子花の方が第一次摘果の頃に大きいということです。
昨年まではひょっとして子花を残してしまったのかもしれません。
子花は芽や葉になるものの変形なので糖度もあがらずまずい梨になってしまいます。
<あきあかり 親花だけです。軸も長い。>
b0218444_16533286.jpg
<愛甘水 親花だけです。>
b0218444_16543685.jpg
<なつしずく 子花もついてます。かなり念入りに取り除いていたのですが。>
b0218444_16553229.jpg
<筑水 子花がついています。軸も短い。>
b0218444_16575565.jpg
<親花と子花です。この段階で整理するよりほかありません。>
b0218444_16585388.jpg


にほんブログ村

by isoth | 2017-04-18 16:59 | | Comments(0)

ブドウも展葉開始(4/17)

2017.4.17(月) 今日は荒れそうな天気です。ぶどうがやっと展葉し始めました。
昨年は本当に出来が良くなかったので今年は気を引き締めて取り掛かりたいと思っています。
今年の注意点
①実らせる数を多くし過ぎない。一新梢一果房
②花穂の切り込み時期 肩房が咲き始めたころ
③1回目のジベレリン処理を遅めに
④防除 5月下旬にうどんこ病対策 トリフミン2000倍
<シナノスマイル>
b0218444_13141302.jpg
<紅瑞宝>
b0218444_13140672.jpg

にほんブログ村

by isoth | 2017-04-17 13:15 | ぶどう | Comments(0)

ミツバチ来ています(4/16)

2017.4.16(日) ミツバチとそれよりもかなり小さいハチが来ています。
小さいのはじっとしてくれないのではっきり確認できません。
梨は3分咲きといったところです。
<なつしずく>
b0218444_12583225.jpg
<サクランボも咲き始めました。紅きらりです。>
b0218444_12582192.jpg

にほんブログ村

by isoth | 2017-04-16 13:06 | 果樹 | Comments(0)
line

ぶどうを中心に梨やりんごなどいろいろな果樹に挑戦


by isoth
line
カレンダー